記事の詳細

1

オークションでトラブルを避けるポイントとは?

 

皆さんこんにちは!

ヤフオク課トシです!

前回はオークションで評価についてお話をいたしました。

今回はオークションに出品できない商品についてお話したいと思います。

 

ネットオークションで一番気になるのはトラブルが起こったらどうするのか?ということ、

そして始める前であればトラブルが良く起きそう…という心配です。

 

今回はそんな不安を無くすために、

トラブルのないスムーズな取引をするためのポイントをお話しします。

 

1

 

まずはトラブルを起こさないポイントです。

 

①商品説明はしっかりと行う!

 

商品説明は嘘はもちろんついてはいけませんが、

汚れや不具合もきちんと書いておく必要があります。

できれば汚れの部分は写真を載せ、不具合は具体的に記入しましょう。

状況によっては書いていないだけでも不法行為になってしまいます。

 

②商品画像は必ずつける!

 

商品画像は必ずつけましょう。

商品画像がないとそもそも落札もされにくくなりますが、

落札された場合もトラブルの原因になります。

 

③送料は忘れずに記載する!

 

ついつい忘れてしまいがちなのが送料です。

落札された後に送料を負担してもらうことを伝えると、

買い手は決していい印象を持ちません。

トラブルの原因となりますので、どこから発送するのか、

どれくらい送料がかかるのかは明確に記載しましょう。

 

④個人情報は明確に記載する!

 

こちらの住所・名前・連絡先・メールアドレスは明確に記載してください。

連絡がつかないとトラブルのもとになります。

 

それでは次に実際にトラブルが起きたらどうするかについて見ていきます。

 

2

 

【連絡したのに落札者から返事がない!】

 

この場合は、再度連絡をしてそれでも返事が来なければ落札を取り消します。

まず、再度メールを送り、メール以外の方法でも連絡をとります。

ヤフオクであれば取引ナビや評価欄を使うといいでしょう。

 

それでも連絡が来なければ、最後通告を行います。

最後通告では「○日までに連絡を頂けなければ落札を取り消します」と伝えましょう。

 

これでも連絡が来なければ落札を取り消します。

取り消してもいい時間の目安は、落札されてから1週間~10日です。

 

これだけして万が一クレームがきたら、

自分には落ち度がないときっぱり伝えましょう。

もし揉めた場合は運営に報告・相談してくださいね。

 

また、取り消された出品に時点の入札者がいる場合には繰り上げて落札者にできます。

そちらの入札者にメールをして購入の意思を確認しましょう。

 

【落札者に入金前に商品を送ってほしいと言われた…】

 

こういったことを言われたら、断るようにしましょう。

基本ルールから外れているので断っても問題ありませんし、

お金が振り込まれないというトラブルの原因になります。

もしくは、手数料を負担してもらって代金引換を提案してみてください。

 

【商品にクレームがついた】

 

こちらはそのクレームの内容について対応は違ってきます。

 

①商品が画像と違うものであったなど、自分に非がある場合

 

この場合、返品・返金に応じることになり、費用は出品者が負担します。

ノークレームノーリターンなどと記載していたとしても、

商品の説明にミスがあった、明らかに説明不足だった場合は返品・返金しなければなりません。

また、交換できる商品があるのならばその商品を発送しましょう。

 

②イメージと違うなど、自分に非がない場合

 

この場合、返品・返金には応じなくてよいです。

例えば、サイズを記載していたのにサイズが合わなかった、

思っていた色やイメージと違ったなどです。

 

③配送で破損してしまった場合

 

この場合も、出品者が責任を負う必要はありません。

 

きちんと梱包していたのに商品が破損していた場合は、

補償が受けられる可能性があるので利用した配送業者に相談してみましょう。

 

3

 

以上が今回説明するポイントの全てです。

 

トラブルになる可能性は初心者の方が思っているよりもずっと低いですが、

それでも起こるときは起こります。

上級者の中には相手に非があっても損失額が少なければ

クレームに応じるというテクニックもあるそうです。

誹謗中傷をコメントに書かれるよりはいいということでしょう。

 

特に最後の商品へのクレームに関しては判断しづらいところもありますが、

誰か他の人に判断してもらうなどして、

できるだけお互いに納得できる対応にしたいものです。

人と人とのやりとりなので、丁寧にモラルを持って行うことを心がけましょう!

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにしていてくださいね。

 

 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>


  • <009号>


  • <010号>


  • <創刊号-010特別号10冊セット>


  • <011号>


  • <012号>


  • <013号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。