記事の詳細

アマゾン輸出

スピアネットのFBA転送料金の値上げ

 

1

 

皆さんこんにちは、フミヤです!

前回は、どういう風にWeb物販を始めたらよいかお話をいたしました。

今回はスピアネットの転送料金の値上げというお話になります。

 

(記事参照:本コラム033/034

 

アメリカのFBA転送業者であるスピアネットが、

5/8から納品代行手数料を値上げすることになりました。

 

・大阪発送センター手数料 700 1500 (1箱あたり)

 

今までの700円は業界最安値でありましたが、1500円になるということです。

 

ただ、アメリカの転送拠点が東海岸に移動するので配送日数は短縮されます。

 

アメリカ国内の配送日数がかかりすぎてしまうのがスピアネットの短所でありましたが、

これで解決されることでしょう。

 

また、カリフォルニアでの転送業務が終わってしまうので、こ

れからは大阪の発送センターでしかアメリカFBA転送の受付ができません。

 

格安の送料で直送していた方にとっては、大きな悩みの種になると思います。

特に急ぐことのない在庫補充にはSALで十分でしたが、今後はEMSも利用してみてください。

 

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにしていてくださいね!

 
 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>


  • <009号>


  • <010号>


  • <創刊号-010特別号10冊セット>


  • <011号>


  • <012号>


  • <013号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。