記事の詳細

無題

LINE MALLは稼げる?

 

皆さん、こんにちは!

マーメイ(麻美)です。

 

さて前回は、LINE MALLの購入方法についてお話致しました。

今回はLINE MALLで稼げるか?!についてお話になります。

(※当コラム005も併せてご覧くださいね!)

ここまで、LINE MALLがいかに手軽で素早く出品できるかを重点的にお話ししてきました。

ですが、出品したあと売れるのか気にしている方も多いと思います。

「爆速で出品、爆速で売れる」という話もあり、

LINEという4億人近いユーザーを抱えるアプリの兄弟分である

LINE MALLなら確かにすぐ売れそう、

と余計に期待させられます。

 

実際のところ、残念ながらLINE MALLで稼ぐのは相当難しいです。

ヤフオク!などで毎回完売するようなベテランの出品者でも苦戦するほど、

LINE MALで稼ぐのは難しいことです。

もちろん売るコツが掴めれば違うのかもしれません。

ですが、「ヤフオク!ならこれぐらいはいくな」という値段での出品では、

落札はおろかろくな反応すらもらえないこともあります。

 

では、なぜLINE MALLで売れなかったのでしょうか。

 

1

 

まず、ヤフオク!などに慣れている方が陥りやすいのが

「値段を高くしすぎてしまう」ということです。

 

LINE MALLはオークション形式でない上、送料込みの値段で出さなければならないため、

値段を高く設定してしまいがちです。

そのせいでLINE MALLのユーザーからは割高と見られてしまい、

売れるどころか反応すらもらえないことになってしまうのです。

LINE MALLで欲を張ろうとすると、まず痛い目を見ます。

そういう点では、商品を高く売りたいならヤフオク!に出品するのが無難です。

 

次に、LINE MALLはシステム上、商品が目立ちにくいです。

ヤフオク!なら検索結果を入札最低価格や残り時間、

入札件数などで並び替える機能があるため、

どんな商品でも目立てる機会があります。

LINE MALLにはそういった機能が無いため、

商品を見つけてもらうための工夫が欲しいところです。

 

出品に期限はありませんが、時間が経つにつれて商品がどんどん下の方に埋もれてしまい、

見つけてもらえる可能性がどんどん低くなってしまいます。

最初の一週間が勝負と考えても差し支え無いでしょう。

 

もしいらないと思っている商品を出品して、売れればいいな程度に考えているなら、

とりあえずLINE MALLに出品しておいていつか売れたら

ラッキー程度に考えておくのもいいかもしれません。

 

LINE MALLはまだまだ成長途中です。

それはユーザー数の増加だけでなく、

こうしたシステム面にも言えることかもしれません。

 

もっと競争原理が起きるような、白熱するような見せ方ができるシステムがあれば、

たとえば人気商品を上位表示するような検索機能などが付くと

購買層も「買わなきゃ」と衝動買いしやすくなり、

売りやすくなるのではないかと考えます。

 

現状では、いかに一目見て「欲しい」と思わせるかが勝負になります。

なので、稼ぎたいと考えている方はしばらくの間はヤフオク!

などと併用しながらやっていくのがいいかと思います

今後は、その手軽さからこういったフリマアプリがシェアを広げると考えられます。

特にLINE MALLは出品手数料、販売手数料が無料なので、

やっておいて損はないことが最大のメリットです。

 

ヤフオク!より高い値段で出品しておいて、LINE MALLで売れたらラッキーと考え、

その時はヤフオク!の出品を取り消してLINE MALLの落札者に発送してしまうのがいい方法だと思います。

(※ヤフオクについては、当ヤフオク課のコラムを併せてご覧ください)

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

次回も楽しみにしていてくださいね、マーメイ(麻美)でした♪
 
 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>


  • <009号>


  • <010号>


  • <創刊号-010特別号10冊セット>


  • <011号>


  • <012号>


  • <013号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2021年2月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。