記事の詳細


 

 

 

 

皆さん、こんにちは!

マーメイ(麻美)です。

前回は、代行業者選びの配送スピードについてのお話を致しました。

今回は、お店の信用度についてお伝えします。

 

ちょっと復習していきますね。

中国のオンラインショッピング市場のシェア約70%を誇るタオバオ(淘宝)!

http://taobao.com/


 

タオバオではユニクロなどの大手企業からから一般の人まで様々な人が出店しているので、お店の評価状況を調べることが重要です。

 

 

以前のタオバオ(淘宝)では左側にお店の信用度を見る一覧表がありましたが、今は上の部分になっておりダイヤの数で評価が示されています。

 

「在此?看店?信息,?系?家(評価詳細はここをクリック)」と分かりやすく吹き出しが出ていますね。

 

吹き出しが邪魔だという方は、「我知道了(知ってます)」をクリックして消してください。

 

 

ダイヤの横の逆三角をクリックすると、詳細を見ることができます。

ダイヤの数だけでも大体の評価は分かりますが、しっかりと詳細もチェックした方が無難でしょう。

 

 

その評価項目は、上から

 

・商品説明

・お店の対応

・出荷のスピード

 

で、5つ星評価となっています。

 

 

また、その下には「宝貝数量」「飯店時間」「所在地区」というお店の情報が書かれています。

 

 

ここの「飯店時間」「所在地区」というのはなんとなく予想がつくかと思いますが、店舗開設日と店舗所在地です。

 

 

注意しなければならないのは「宝貝数量」で、これはアイテムの数量を意味します。

例えば楽天では大体商品ページを開くと商品の在庫が出てきたりしますよね。

日本のショッピングサイトでは数量=在庫ということが多く、そのイメージを持っている人が多いかと思います。

 

 

が、ここで言う数量とは在庫とは関係なく、検索すると表示されるアイテムの数量を意味します。

 

 

そしてしっかりと覚えておいてほしいこと…、

 

「タオバオ(淘宝)では在庫がないお店がかなり存在している」

 

ということです。

 

 

このことが何を意味するのか?

 

続きは後編でご覧ください!

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにしていてくださいね。

 

 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。