記事の詳細

皆さん、こんにちは!

マーメイ(麻美)です。

前回は、代行業者の検品についてのお話を致しました。

今回は、購入代行業者選びの検品の続きについてお伝えします。

 

中国から仕入れる場合よくあるお話ですが、トラブルになりやすいので、

皆さん今回のコラムは、とても重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

では「外見上で商品があっているかどうかの確認」についてもう少し掘り下げていきたいと思います。

 

アパレル商材は下記のリンクをご覧いただくとおわかりになると思いますが、

写真での商品があっているかどうかの判別が非常に困難です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見比べると、ぱっと見ると同じ商品のように見えますが、

実際には生地の質感が異なっていたり、袖丈が異なっていたりします。

 

おまけに着られないほどの袖口の狭さでした。

今度はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見比べてみると、タオバオに掲載されている画像とは文字の縁取りの部分が違います。

届いた商品には縁取りがなされていて、厳密には商品違いと言えるでしょう。

 

次はこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は色が違います

また、文字部分にドット加工がされている商品画像がタオバオに掲載されていましたが、

それも届いた商品にはされていません。

 

これは業者の検品ミスではないですが、すべて同じ商品としてみなされてしまいます。

 

これは出品しているショップが、

商品画像の商品として、厳密にいうと違う商品を販売しているためです。

そのためクレームを業者に言ったとしても、徒労に終わってしまいます。

 

特に中国を相手に商売をするときには、

このようなことが起こり得るという事を事前に把握しておくべきです。

 

このことからも慎重に商品を選びぬくことが非常に重要です。

 

ここで言いたいのはアパレル系の商品がタオバオ輸入に向いていないという事ではなく、

取り扱う際には十分注意をしてやって頂きたいという事です。

 

それさえ注意すれば、非常に安く販売されている商品が高く販売できるので、

利益はしっかりと確保できます。

 

代行業者さんとは事前に検品について想定出来る話や確認をとっておいた方が良いですね。

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにしていてくださいね。

 

 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>


  • <009号>


  • <010号>


  • <創刊号-010特別号10冊セット>


  • <011号>


  • <012号>


  • <013号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年11月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。