記事の詳細

みなさん、こんにちは!

リサです。

前回はアカウント登録のお話を致しましたね。

今回は、セラーアカウントについてのお話になります。

 

みなさんそろそろ、eBayでの登録も済み、そろそろ出店したいな…と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

 

そこでちょっと気になるのがアカウントタイプです。

eBayに販売者として登録しようとしたとき、アカウントタイプが2種類ありますよね。

IndividualとBusiness、この2種類から選択しなければならないと思います。

しかしこの2つ、何がどう違うのか?

今回はこのことについて詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Individual】

まずIndividualから見ていきます。

こちらのアカウントは、個人が出品する際に使われることが多く、

ビジネス目的のアカウントではないことを意味します。

仕入れはせずに、身の回りのものを出品したいという場合はIndividualアカウントを選択してください。

 

【Business】

次はBusinessです。こちらはその名の通り仕事としてeBayで出品する際に使います。

例としては、

・転売目的で仕入れ・出品を行う

・自分で作ったものを出品する

・定期的に多くの商品を出品する

というものがあげられます。

eBayでの輸出ビジネスをしたい方はもちろんこちらのアカウントを選びましょう。

 

【Businessアカウントのメリット】

なぜ仕事で使用する人はBusinessアカウントを使うのか?

それはメリットがあるからです。

・社名登録ができる

・バイヤーとコミュニケーションで使用するメールやインヴォイスに社名が記載される

 

こういったメリットがあります。

また、税等の優遇措置がとれる可能性もあるので、税理士等に相談してみてください。

 

eBayを含めビジネスの世界は常に変化していますので、ビジネスとしてeBayに参加しようとする方は

ぜひBusinessアカウントで登録を行ってください。

 

Individualアカウントで取引されている方も、変更することをおすすめします。

変更方法はMy eBayのAccount→Personal Informaiotn→

Account TypeのEditリンク→Business名を入力しChange to Business Accountをクリック

という手順で行えます。

 

さて、今回のアカウントタイプの説明は以上となります。

eBay輸出に挑戦される方は忘れずにBusinessアカウントを選択してくださいね!

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにしていてくださいね。

リサでした!

 

 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>


  • <009号>


  • <010号>


  • <創刊号-010特別号10冊セット>


  • <011号>


  • <012号>


  • <013号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。