記事の詳細

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

 

ヤフオク課トシです!

前回は最低落札価格についてというお話を致しました。

 

さて今回は、出品者や落札者の評価についてのお話をしていきたいと思います。

 

取引が終了すると、お互いに評価をすることになります。

特に何もなければ「非常に良い」を付けるものですが、間違えて「非常に悪い」にしてしまったことに送ってから気付く、ということもあるかもしれません。

コメントに書き忘れたことを後になって思い出すこともあるでしょう。

 

残念ながら、ヤフオク!では一度付けた評価は削除することはできません。

 

ただし、改めての評価を入れ直したり、コメントを修正することはできます。

評価を入れ直せば、間違えて「非常に悪い」で相手に付けてしまった評価の「-1」を取り消すことは出来ます。

 

 

変更するには、相手側の評価欄にある自分の評価を開き、「評価の変更/コメントの追加」をクリック、その後の画面で変更するだけです。

 

とはいえ、変更前の評価とコメントの履歴は残ってしまいます。

間違った評価を付けてしまった場合は必ず先方に謝罪し、正しい評価を付け直すようにしましょう。

 

評価を変更すると、変更された側の総合評価はすぐに最新のものとなります。

例えば評価を「非常に悪い」から「非常に良い」に変更すると、前の評価で付いた「-1」が消えて非常に良いの「+1」へ変わります。

同様に総合評価も最新のものになるので、差し引きで2ポイント上がります。

 

 

ここまではミスで評価を付けてしまった場合の話でした。

こういった場合には評価を自由に変更することができますが、次の場合は評価を自由に変更することができません。

 

それは、ヤフオク!のシステムから評価された場合です。

 

出品者は理由がある場合に限り、オークション終了後に落札者を削除することができます。

その際、落札者を削除する理由として「出品者都合」と「落札者都合」のどちらかを選択する必要があります。

ここで「出品者都合」を選択したで場合、ヤフオク!のシステムから落札者名で「非常に悪い」と、同時にオークションマスター から「非常に悪い」という評価が付いてしまいます。

 

このオークションマスターが付けた「非常に悪い」は変更することができません。

また、ヤフオク!のシステムから自動的に落札者名で付けられた評価も、落札者の意思では「悪い」までしか変更することができません。

 

 

逆に「落札者都合」で削除した場合に落札者へ付く「非常に悪い」も、出品者の意思で「悪い」までしか変えることができません。

 

一度システムからこういった評価が付けられてしまうと消すことができないので、出品や入札は計画的に行う方がいいでしょう。

 

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました!

次回も楽しみにしていてくださいね。

 

 

ヤフオクで出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のアマゾンやヤフオクで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

ヤフオクでも使える!

アマゾンで利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?

そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。