記事の詳細


 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは!

リサです。

前回はeBay関税と通関についてお話いたしましたね。

商品によって意外と税金や消費税が掛かったりしますから、

ザックリでも良いので、覚えるようにしてくださいね。

今回は、転送業者についてというお話をご紹介していきます。

 

eBayでは出品者次第で配送地域が限定されることがあります。

せっかくいい物を見つけても、

日本への配送に対応していない、ということもあるものです。

そうした場合は転送業者を頼りましょう。

 

日本への配送に対応していなくとも、転送業者にアメリカの住所を提供してもらうことで

買うことができるようになるからです。

仕組みは、買った商品がまずアメリカの転送業者の住所へ配送されて、

その後に転送業者が日本の住所まで商品を送るという形です。

 

日本への発送に対応していない商品を間接的に対応させてくれるのが

転送業者ということになります。

 

転送業者はいくつかありますが、ここでは英語の苦手な人でも簡単に利用できるよう、

日本語でしかも無料の転送業者 スピアネット について説明しましょう。

まずは無料の会員登録からです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピアネットのホームページから転送サービスをクリックし、無料会員登録をクリックしましょう。

 

 


 

 

 

 

 

 

各項目に必要事項を入力し、登録内容を送信します。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登録が完了すると、登録したメールアドレスにメールが届きます。

このメールにスピアネットから提供された専用の住所が記載されているので、

この住所をeBayの「Address」に追加します。

スピアネットのホームページにeBayの住所入力方法の参考があるので、

参考にするといいと思います。

住所を追加しておくと、eBayで買い物をした時に 日本の住所とアメリカの住所のどちらへ送るかを

毎回選択できるようになります。

 

これで準備は完了です。

さっそく試してみましょう。

まずはeBayで商品を落札します。

落札したらスピアネットへ転送依頼をしましょう。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピアネットにログインし、「転送依頼作成-eBay専用」をクリックします。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落札した商品の「Item number」を入力し、「確認する」ボタンをクリックします。

 

荷物の追跡番号がまだ分からない場合は、そのまま「依頼する」をクリックしましょう。

 


 

 

 

 

 

 

 

すると荷物状況一覧に依頼した商品が掲載されます。

もし荷物が到着したら、その項目にチェック欄が現れるので、

日本に発送したい商品を選択して「発送依頼」をクリックします。

 


 

発送依頼が完了したら、

登録したメールアドレスに送料の支払い先がリンクとして送られてくるので、支払いを済ませましょう。

支払い後、だいたい5~7日で日本に届きます。

届いたら宅配員に関税、消費税、通関手数料を支払います。

ここは普通の取引でも同じですね。

 

これで転送業者を使った取引の説明は終わりです。

最初は少し分かりづらいかもしれませんが、一度やってみれば流れを把握できるかと思います。

何よりとても便利なので、eBayで仕入れる際には登録しておくことをおすすめします。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにしていてくださいね。

リサでした!

 


 
 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>


  • <009号>


  • <010号>


  • <創刊号-010特別号10冊セット>


  • <011号>


  • <012号>


  • <013号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。