記事の詳細


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

初めまして、今回からこのコラムを担当することになりました、

マネーシステム通販課マサです!

通販課は、Webの物販を通して様々なコンサルを行っている部署になります。

物販やECに関わる色々なお話をこれからしていきたいと思いますので、

皆さん、宜しくお願い致します。

初回ですが、少しヘビーなお話をしたいと思います。

近年、ネットショップはその4店に1店が1年以内に潰れてしまうといいます。

そう簡単には儲からないので、甘い言葉に騙されないようにしましょう。

基本的にオンラインショップで簡単に儲かることはありませんが、

中にはショップを開設する前にオンライン販売についてよく勉強し、

知名度やリピーターを確保したことで、比較的安易に儲けた人もいます。

また、同じ時期に開設しても儲からず、失敗に終わった人もいるのが現実です。

同じ過程を経ても、遅ければ遅いほど成功する確率は低くなります。

オンラインショップでは営業時間も大切になります。

他のライバル達がお店を閉めている時間に自分の店を開ければ、

その時間帯の消費者を増やすことができるのです。

しかし現在では、ほとんどのオンラインショップが24時間営業なので、

他の点で差別化を図る必要があるでしょう。

また、日本全国の消費者が顧客となり得ますが、それはライバル店も変わりません。

このように、ネットショップの運営はそう簡単にはいかないことが分かったでしょう。

実際に26%のショップが1年以内に廃業し、

1年後に残っている割合は74%しかないのが実態です。

 

 

 

 

 

 

 

閉店の原因は、そのほとんどが採算のズレによるものです。

インターネット上に存在するショップは、黒字の店が46%、赤字の店が54%と、

赤字のショップが過数を占めています。

この調査対象のショップの多くは、少人数で運営しているものなので、

初めから投資が大きくなればなるほど不採算の割合は高くなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

以上のことから、ネットショップは簡単に儲かるという認識は改めましょう。

今回は、最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにしていてくださいね。

マサでした!

 
 

通販で出品する商品に困った時はこちらをご参考ください!

「週刊アマゾン通販」

世界のアマゾンと日本のアマゾンで販売されてる価格差の大きい商品を毎週20アイテムご紹介!

世界のアマゾンで輸入して、日本のヤフオクや様々な通販サイトで販売しましょう!

「アマ通」は、AmazonのKindleストアから販売しています。

価格は、税込で500円です。

皆さん是非、Kindleストアで「週刊アマゾン通販」と検索してみてくださいね。

または、下記画像をクリック!

ただ今「無料で読める期間限定キャンペーン」実施中!


  • <創刊号>


  • <002号>


  • <003号>


  • <004号>


  • <005号>


  • <006号>


  • <007号>


  • <008号>


  • <009号>


  • <010号>


  • <創刊号-010特別号10冊セット>


  • <011号>


  • <012号>


  • <013号>

色々なECサイトのプラットフォームで使える!
物販で利益率の高い商品や商品リサーチにお困りではありませんか?そんなお悩みを一気に解決しちゃいましょ!

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2019年9月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。